最近の記事


保険業界最新記事
商社・広告業界最新記事


2007年11月30日

三菱東京UFJ銀、共同で投資基金・豪銀とアジア向け

三菱東京UFJ銀行はオーストラリアの投資銀行大手「バブコック&ブラウン(B&B)」と提携し、アジアでのインフラ投資に乗り出す。投資ファンドをB&Bと共同で組成し、三菱東京UFJ銀が約100億円を出資する。B&Bからインフラ投資のノウハウを取り入れるとともに、アジア地域で融資業務を拡大するのが狙い。>>続きを見る


>>Ranking
posted by John Doe at 19:00 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京三菱UFJ銀行(MUFG)

大手4行、12月の住宅ローン金利引き下げ

三菱東京UFJ三井住友みずほりそなの大手4行が12月から適用する住宅ローン金利が30日、出そろった。ローン金利を決める際の指標となる長期金利の低下を受けて、ほぼすべての期間で金利が下がった。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 19:00 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行業界

埼玉りそな 埼玉医大と産学連携…健康・福祉のニーズ対応

埼玉りそな銀行は29日、埼玉医科大学と産学連携について協力することで合意したと発表した。埼玉医科大の研究成果を、医療機器や医薬品会社といった埼玉りそな銀の取引先企業に紹介し、医療機器や新薬の共同研究・開発などにつなげる。産学連携を支援することで、地域社会や取引先企業の発展・育成を目指す。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 19:00 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | りそなホールディングス

2007年11月29日

銀行窓販 来月22日全面解禁

銀行窓口での保険商品販売が来月22日、全面解禁される。銀行が、すべての死亡保険や「第3分野」と呼ばれる医療保険などの保険商品を扱えるようになる。個人向け部門の強化を進める銀行や、保険金の不払い問題で業績の落ち込みが目立つ生命保険各社は、収益拡大への好機ととらえている。ただ、保険商品の販売に不慣れな銀行を通じて顧客を増やしていくには、課題も多い。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 19:00 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行業界

シティ、アブダビ出資でも前途多難/後任CEO探し難航…

米銀最大手、シティグループが、サブプライム(高金利型)住宅ローンの焦げ付き問題で悪化した財務を立て直すため、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ投資庁に出資を求めたことで、「シティの窮状ぶりが改めて浮かび上がった」(投資会社、ニュー・イングランド・リサーチ・アンド・マネジメントのフォーカー社長)との声が広がっている。>>続きを見る >>Ranking

米ベアー・スターンズ、損失拡大で650人削減

米証券大手ベアー・スターンズは28日、サブプライム住宅ローン問題による損失の拡大を背景に、全従業員の約4%に当たる約650人の人員削減を全世界で進める方針を明らかにした。米メディアが伝えた。>>続きを見る >>Ranking

バンク・オブ・アメリカ、米シティに合併打診…米紙報道

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は28日、米銀行2位のバンク・オブ・アメリカが、首位のシティグループに合併を打診したと報じた。>>続きを見る >>Ranking

イオン銀、中部・近畿にも出店

イオン銀行は28日、来月中旬までにイオンのショッピングセンター(SC)内に6店を新規に出すと発表した。これまで出店地域は首都圏のみだったが、中部、近畿地区にも広げる。店舗数は合計で12店となる。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 18:07 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | 地方銀行

大和証券グループ本社、ヘッジファンド販売へ

大和証券グループ本社は、米EIMマネジメント社(ニューヨーク)と共同組成したヘッジファンドを12月10日から販売する。株式市場が神経質な展開になるなか、相場動向にかかわらず一定の利益を目指すヘッジファンドの投資ニーズは高いと判断した。富裕層が照準で、最低投資金額は10万ドルにしている。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 18:04 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | 大和証券・大和証券SMBC

金融庁、銀行と証券の法人情報共有を解禁へ

金融庁は、銀行と証券会社間の法人顧客情報の共有を解禁する方向で最終調整に入った。欧米と規制内容をそろえ国内金融機関の競争力を高める狙い。業務隔壁(ファイアウオール)規制で同様に禁じている役職員の兼職も認める方向だ。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 17:58 | edit | Comment(0) | TrackBack(1) | 証券業界

2007年11月28日

米の共同基金計画頓挫も/英HSBC傘下2社の資産を…

英銀最大手、HSBCが27日までに、サブプライム(高金利型)住宅ローン関連担保証券に投資し資金難に陥っている傘下の「投資ビークル(SIV)」2社の資産を本体の財務に連結する方針を決めた。>>続きを見る >>Ranking

三菱東京UFJ銀、投信販売へ専門チーム

三菱東京UFJ銀行富裕層向けに投資信託などを販売する専門部隊「リテールマネーデスク」を新設する。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 19:00 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京三菱UFJ銀行(MUFG)

野村、足利銀買収で2900億円提示

一時国有化中の足利銀行の受け皿の選定で、野村ホールディングス(HD)傘下の投資会社を中心とする「野村グループ」が約2900億円の買収額を提示したことが27日、分かった。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 19:00 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | 地方銀行

2007年11月27日

農林中金は損失1057億円 米サブプライム

農林中央金庫は27日、平成19年9月中間決算を発表し、米国の低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)問題による10月末までの損失額は、含み損を含め1057億円に上ったと発表した。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 19:00 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | 政府系金融機関

経営の健全性示す「自己資本比率」 大手銀行は改善傾向

大手銀行6グループの2007年9月中間連結決算は、合計の最終利益が前年同期に比べて半分の水準になりました。米国のサブプライム(高金利型)住宅ローン関連の損失が拡大したことや、系列ノンバンクの業績不振が響いた格好です。ただ、銀行の経営の健全性を示す自己資本比率は、不良債権処理が峠を越し、引き続き改善傾向にあります。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 19:00 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行業界

三菱東京UFJ銀、ATM手数料優遇を拡充

三菱東京UFJ銀行は26日、旧東京三菱銀と旧UFJ銀のシステム統合に伴うサービス変更の概要を明らかにした。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 19:00 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京三菱UFJ銀行(MUFG)

UAEが8千億円出資 米シティ、ローン損失で

米銀最大手シティグループは26日、サブプライム住宅ローン問題による損失で影響を受ける自己資本を増強するため、アラブ首長国連邦(UAE)の政府系投資機関、アブダビ投資庁(ADIA)から75億ドル(約8100億円)の出資を受け入れる、と発表した。>>続きを見る >>Ranking

りそな銀、法人営業強化

りそなホールディングスの細谷英二会長は26日、読売新聞とのインタビューで、2008年4月からりそな銀行の法人部門を強化する方針を明らかにした。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 19:00 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | りそなホールディングス

国内金融機関のサブプライム関連商品へのエクスポージャーは限定的=金融庁

金融庁の佐藤隆文長官は26日の定例会見で、国内金融機関の米サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)関連商品の保有残高が9月末で1.3兆円で、損失が2300億円だったと発表したことについて「エクスポージャーは限定的だ」と語った。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 19:00 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | 金融業界全般

農中がサブプライムで533億円評価損、07年9月末で投資残高は4767億円

農林中央金庫は27日、米サブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手への住宅融資)市場の混乱により、2007年9月中間決算で、保有する住宅ローン担保証券(RMBS)など金融商品の償却費用を384億円計上したことを明らかにした。>>続きを見る >>Ranking
posted by John Doe at 16:00 | edit | Comment(0) | TrackBack(0) | 政府系金融機関
アクセスランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。