最近の記事


保険業界最新記事
商社・広告業界最新記事


2008年02月11日

ゴールドマン、日本人創業の英ファンドに2割資本参加

米投資銀行ゴールドマン・サックスが英大手ヘッジファンド運用会社キャピュラ・インベストメント・マネジメントに2割資本参加したことが明らかになった。投資額は70億円前後とみられる。キャピュラは元都銀の債券ディーラーが独立して創設した、日本人が創業者のロンドン唯一のヘッジファンド。ゴールドマンのネットワークを活用し、中東など新たな顧客開拓につなげる。

ゴールドマンは創業メンバーから株式を買い取る形で1月に19.99%の株式を取得した。

このニュースの元記事



私的コメント:
サブプライム関連で利益を出した、ゴールドマンが出資とは珍しい記事ですね。それだけ魅力的だったということでしょうか。

外資証券の資本参加の記事が少ないのでなんともいえませんが…




モチベーション向上のためぴかぴか(新しい) クリックぴかぴか(新しい)よろしくお願いしますm(__)m
 



関連記事一覧


<<大手証券、外債のネット取引に相次ぎ参入| Main | 信託銀、株取得代行を拡大・インサイダー未然に防止>>
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アクセスランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。